北海道新幹線でどこ行く

工事状況

北海道新幹線“新函館北斗駅”から“札幌駅”までの工事のようす

工事概要

  • 工事延長
    211.73km
  • 新幹線駅
    新函館北斗駅(既設)、新八雲(仮称)駅、長万部駅、倶知安駅、新小樽(仮称)駅、札幌駅
  • 主な構造物
    ○トンネル 9箇所
    ○橋りょう 3箇所

主な工事の進捗状況(新函館北斗・札幌間)

主な工事の進捗状況(新函館北斗・札幌間)

  • 工事区間
    全長 約211.73km
  • トンネル掘削率
    8.3%
  • 高架橋などの工事
    0.0%
  • 軌道工事
    (レール施設、軌道スラブ施設などの工事)0.0%
  • 電気工事
    (電車に電気を供給する設備や電車をコントロールする設備などの工事)0.0%

工事進捗詳細情報(PDFダウンロード)

資料内容に関するお問合せ先

鉄道・運輸機構北海道新幹線建設局総務課

電話
011-231-3456