#

# #

[2014/03/03]

広報誌ほっかいどう3月号の特集は「北海道が取り組む、東北との連携」です。

広報誌ほっかいどう

 

広報紙「ほっかいどう」は、

主要な道政課題や政策、道政の新しい動きなどを特集して紹介しています。

 

3月号の特集は、

東日本大震災から3年、北海道新幹線開業まであと2年となることから、

「北海道が取り組む、東北との連携」をテーマに、

 

道内で暮らす被災避難者の支援や

3月11日に開催予定の「北海道広域避難これからフォーラムin札幌」、

宮城県からのメッセージのほか、

 

北海道新幹線の紹介、

木古内町「はやぶさ03」浅見さんと、

鉄道・運輸機構北斗鉄道建設所増田所長のインタビュー、

 

世界遺産登録を目指す「北海道・北東北の縄文遺跡群」

などを紹介しています。

 

また、クイズコーナーでは、

北海道新幹線開業PRキャラクター「どこでも○○ちゃん」がクイズになっています。

 

広報誌ほっかいどう3月号は、

3月5日(水)から新聞折り込み、ポスティング等で各ご家庭に配布されるほか、

道庁本庁舎1階、総合振興局・振興局、市(区)役所、町村役場、郵便局、北洋銀行、北海道銀行、

セイコーマート、セブンイレブン、アリオ札幌、北海道労働金庫などにも設置しています。

 

詳しくは、次のページをご覧ください。

広報誌の電子データ(PDF)も掲載しています。

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/tkk/k.htm

ニュース一覧へ戻る

Copyright©北海道新幹線つながるNAVI All Rights Reserved